ゴールデンエイジ(3才~12才がポイント)
コーディネーショントレーニングが子供の神経型の発達を助ける
リバティスポーツプラザ
様々な 運動経験 が運動神経を育てる ※今なら無料で体験できます
Check!
コーディネーショントレーニングが運動神経の発達を助ける
ゴールデンエイジの年齢が神経型の発達を促します
Point
1

運動神経とは

運動神経とは脳からの命令を運動につなげるための神経のシステムを言います。

一般的に言われている「運動神経が良い、悪い」というのは、ある動きを思い通りに出来るかどうか?ということを言いますが、生まれつき持った才能ではなく、その動きの練習を行って、脳の神経回路をたくさん作れるかどうかで決まってきます。

子供のころに様々な運動を経験し、いろいろな動きのバリエーションを蓄えていくことが神経回路を育むことにつながっていきます。

Point
2

コーディネーショントレーニング

運動神経を高めるために様々な運動をしておいた方が良いことは左記に記載しましたが、では何をすれば良いのか?

お勧めするのが「コーディネーショントレーニング」です。

コーディネーショントレーニングとは「定位」「反応」「連結」「識別」「リズム」「バランス」「変換」という7つのコーディネーション能力を高めるトレーニングのことで、

例えばキャッチボールで言えばボールを捕る際に相手やボールとの距離と測るのが「定位能力」、ボールを投げる際にタイミング良くボールを離すのが「リズム能力」また、安定したフォームが「バランス能力」などなど一つの運動にも様々な能力が含まれています。

コーディネーショントレーニングは様々な運動を通じてこの7つの能力を高めるトレーニングです。

Point
3

ゴールデンエイジ

ゴールデンエイジとは、人の一生の中で最も運動に必要な神経型が発達する時期です。

スキャモンの発達発育曲線によれば、人の神経回路は5~6才ころまでに約80%、12才ころにはほぼ100%になると言われています。

神経系の発達がピークに達するまでに様々な運動経験をしていろいろなバリエーションの動きを蓄え神経回路育むことが必要です。

ゴールデンエイジの時期に運動を反復して行うことや、他の人の動きを見ながらマネをすること、考えながら動くことなどなどいろいろな要素を運動や遊びの中に組み込んでいくことが子供たちの神経系の発達に関わっていきます。

お気軽にお電話でご連絡ください
04-2907-4169 04-2907-4169
8:45~19:30
Access

最寄りの扇町屋団地バス停から歩いて5分の立地に5台分の無料駐車場を構え会員様をお迎え

概要

店舗名 リバティスポーツプラザ
住所 埼玉県入間市久保稲荷3-8-3
電話番号 04-2907-4169
営業時間 8:45~19:30
水曜日・金曜日 15:00~19:30
土曜日 8:45~13:00、13:30~18:00
日曜日 9:00~12:15
定休日 月,火,木

アクセス

子ども達とその保護者様が気軽に運動を楽しみに通いやすいようにと、最寄りの扇町屋団地バス停から歩いて5分といった立地で教室を開業いたしました。無料駐車場も若干少なめながら5台分確保できたため車でのご来店もでき、お子様が今まで以上に運動を好きになれるよう、褒めることを主体に指導していきます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事