扇小学校学区の体操

扇小学校の近くの体操教室で楽しく運動

小学校で行うマット鉄棒跳び箱などの器械体操の苦手克服やボルダリングスラックライン体幹バランス力の強化を行いスポーツに活かせる体づくり。

コーディネーショントレーニングで走る・止まる・曲がる・跳ぶ・投げる・捕る・蹴るなどの基礎能力を向上しながら複合的な能力の向上させます。

楽しくなければもったいない!

運動を楽しみながら学び、様々なスポーツや学校体育に活かせる体づくり

本来、運動は楽しいもの。苦手と感じながら運動しても楽しくありません。小さい頃は体を動かすのが楽しかったものですが、「決められたことをやらなければいけない」環境で、出来ないことがあると苦手と感じてしまうことがあります。

苦手と感じるとそれに取り組むことが苦痛になり「嫌い」になってしまうこともあります。

リバティスポーツプラザでは苦手な動きのポイントを伝えながら苦手を克服し、楽しく運動が出来る環境づくりを行っています。

「楽しくなければもったいない!」をモットーに様々なスポーツや学校体育に活かせる体づくりをしていきます。

学校体育の苦手を克服

マット鉄棒跳び箱などの学校体育を練習

学校体育で行うマット鉄棒跳び箱は決められた技の習得が体育の成績につながることがあります。

それぞれの技の習得には基本を習得し、そこから応用となる技の習得へとつながりますが、学校体育では大人数に対しての指導ということもあり、基本がおろそかになったまま応用の技の習得を目指すケースも少なくないようです。

 

リバティスポーツプラザのキッズ体操教室では少人数でレッスンを行うため、一人一人に合わせた指導が出来、お子様に合わせたポイントを伝えながら基礎から応用となる技の習得を目指すことが出来ます。

 

マット鉄棒跳び箱をメイン運動とし、それぞれの種目で級の設定を行い、少しずつレベルアップを図ります。本人の出来る内容の少し上の目標をクリアしていくことで自信をつけ、苦手に対して前向きになることにもつながります。

様々なスポーツに活かせる体づくり

コーディネーショントレーニングがスポーツに活かせる体を育てる

走る・止まる・曲がる・投げる・捕る・蹴るなどの動作は、プレゴールデンエイジゴールデンエイジの時期(3才~12才頃)に経験することが大切です。この時期は神経型の発達が著しく、12歳以降までの経験しておかないと、その後の習得は難しいとされています。

 

リバティスポーツプラザのキッズ体操教室では基礎運動にコーディネーショントレーニングを取り入れ、上記のような動作やそれらを複動的に組み合わせながら様々なスポーツに活かせる体づくりを行います。

目的に合わせた3つのコース

学校体育で行うマット鉄棒跳び箱をメイン運動としたジムクラス

メイン運動のマット鉄棒跳び箱を1ヶ月毎に行いそれぞれ級設定の中で少しずつレベルアップを図ります。

 

ボルダリングスラックライン体幹バランス力を向上させるスポーツクラス

ボルダリングスラックラインバランス体幹を鍛えることが出来、集中力や考える力を養います。

 

親子でボルダリングスラックライン、ボール運動などを行う親子クラス

親子で一緒に運動を行うことで親子の絆を高め、保護者にはお子様に合わせた運動のポイントを伝えます。また、保護者の運動不足解消にもつながります。

Access

最寄りの扇町屋団地バス停から歩いて5分の立地に5台分の無料駐車場を構え会員様をお迎え

概要

店舗名 リバティスポーツプラザ
住所 埼玉県入間市久保稲荷3-8-3
電話番号 04-2907-4169
営業時間 8:45~19:30
水曜日・金曜日 15:00~19:30
土曜日 8:45~13:00、13:30~18:00
日曜日 9:00~12:15
定休日 月,火,木

アクセス

子ども達とその保護者様が気軽に運動を楽しみに通いやすいようにと、最寄りの扇町屋団地バス停から歩いて5分といった立地で教室を開業いたしました。無料駐車場も若干少なめながら5台分確保できたため車でのご来店もでき、お子様が今まで以上に運動を好きになれるよう、褒めることを主体に指導していきます。
Contact

お問い合わせ